夏に蒸れないウィッグ、かつら。クールマテリアルウィッグ。

夏に蒸れないウィッグ、かつら。クールマテリアルウィッグ。

 

これから蒸し暑い梅雨・夏を迎えます。

暑い夏でも快適にウィッグを楽しめる、クールマテリアルウィッグ。

         

昨年もこのクールマテリアルウィッグは非常に好評をいただきました。

ウィッグのベースには汗や脂を吸収しない特殊素材ネットを採用し、清潔感も抜群。

クールTシャツなどに用いられている素材を使用してあります。

昨年までは医療用ウィッグとして主に作成してきましたが、今年は部分ウィッグ、ファッションウィッグ、男性用ウィッグの作成も可能となりました。

分け目は勿論自然観抜群の人工皮膚を使用。

ウィッグの毛髪は形状記憶毛髪と人毛のミックスです。

形状記憶力もグンとアップしており、使いやすさも向上しました。

形状記憶毛髪の軽量化も実現し、非常に軽いウィッグになっています。

毛色の艶感も自然な質感で、良い意味で艶を消す技術を施してあります。

ウィッグをつけてヨガやエクササイズ・ウォーキングなど運動をしたい方には最適です。

勿論メンズウィッグ、男性用かつらでの作成も可能です。

夏場は勿論、1年通して快適に使用できるウィッグ。

今までにたくさんのお客様の要望や不満点をお聞きしてきました。

それらを一気に解決できる万能なウィッグです。

一度ご試着してみませんか?

ご購入いただかなくても大丈夫です。

ご試着やご説明だけでも大歓迎です。

まずはお気軽にお電話やメールにて詳細をお問い合わせください。

 

フローレン銀座の詳細はこちらをクリック

 

お問い合わせ・無料相談・試着・カウンセリングは、フローレン・フリーダイヤル
0120-58-1658*スマホからは番号タップで発信できます。
受付 10:00〜19:00/定休日 火曜
メールはこちらへ
お問い合わせ・ご予約

関連記事

  1. あるメーカーの1年で使えなくなる医療用ウィッグ

    あるメーカーの1年で使えなくなる医療用ウィッグ

    あるメーカーの1年で使えなくなる医療用ウィッグあるメーカーの1年で使えなくなる医療用ウィッグ…

    あるメーカーの1年で使えなくなる医療用ウィッグ
  2. ショートスタイルのウィッグ、かつら。

    ショートスタイルのウィッグ、かつら。

    ショートスタイルのウィッグ、かつら。ショートスタ…

    ショートスタイルのウィッグ、かつら。
  3. 女性用ヘアピース・部分ウィッグの使い方。白髪隠し。

    女性用ヘアピース・部分ウィッグの使い方。白髪隠し。

    白髪隠しにウィッグを・・・女性用のヘアピース。ボリュームアップは勿論ですが、白髪…

    女性用ヘアピース・部分ウィッグの使い方。白髪隠し。
  4. 夏でも涼しいクールマテリアルウィッグでショートボブ

    夏でも涼しいクールマテリアルウィッグでショートボブ

    夏でも涼しいクールマテリアルウィッグでショートボブ夏でも涼しいクールマテリアルウィッグでショート…

    夏でも涼しいクールマテリアルウィッグでショートボブ
  5. ウィッグに使用する毛髪、ファイバー耐熱形状記憶毛髪。

    ウィッグに使用する毛髪、ファイバー耐熱形状記憶毛髪。

    ウィッグに使用する毛髪、ファイバー耐熱形状記憶毛髪。…

    ウィッグに使用する毛髪、ファイバー耐熱形状記憶毛髪。
  6. 理想を追求した女性用ウィッグがここに。

    理想を追求した女性用ウィッグがここに。

    理想を追求した女性用ウィッグがここに。女性用ウィッグ。色々なメーカー・商品があり…

    理想を追求した女性用ウィッグがここに。
  7. 医療用ウィッグ、通常ウィッグと眼鏡との関係

    医療用ウィッグ、通常ウィッグと眼鏡との関係

    医療用ウィッグ、通常ウィッグと眼鏡との関係医療用ウィッグやその他フルウィッグを使用する際…

    医療用ウィッグ、通常ウィッグと眼鏡との関係
  8. フローレン銀座。スタッフ募集。

    フローレン銀座。スタッフ募集。

    フローレン銀座。スタッフ募集。フローレンでは、一緒にウィッグや増毛を通してお客様のお悩み…

    フローレン銀座。スタッフ募集。
  9. 他社かつら、ウィッグの修理。当日、即日対応も可。対面でのウィッグ、かつら修理の大事さ。

    他社かつら、ウィッグの修理。当日、即日対応も可。対面でのウィッグ、かつ…

    他社かつら、ウィッグの修理。当日、即日対応も可。対面でのウィッグ、かつら修理の大事さ。ウィッグ、…

    他社かつら、ウィッグの修理。当日、即日対応も可。対面でのウィッグ、かつら修理の大事さ。
PAGE TOP