これから梅雨の時期が到来します
梅雨の時期ってヘアスタイルが決まらない時期でもありますよね
湿気はヘアスタイルに大きく影響を与えます

水分を吸収しやすい髪質かどうか

髪の毛は、水分を「吸収しやすい」髪質と「吸収しにくい」髪質に分けられます。このうち、水分を吸収しやすい髪質のほうが、雨の日や梅雨になると湿気の影響を大きく受けるため、髪の毛が広がったりうねったりしやすいのです。特に、くせ毛や猫っ毛の方の多くが、水分を吸収しやすい髪質を持っています。

カラーやパーマなどによるダメージ

外的要因による髪へのダメージも、湿気で髪がまとまらなくなる原因となります。

●カラーやパーマによるダメージ
●アイロンやコテなどによる熱ダメージ
●ブラッシングや枕によって生じる摩擦ダメージ
●日光による紫外線ダメージ

このようなダメージが蓄積すると、髪の表面を覆って外部の刺激から毛髪の内部を守るキューティクルが傷付き、髪が水分を吸収しやすくなってしまいます。その結果、湿気の多い日は髪が水分を吸い、さまざまな悩みを引き起こすのです。

色々まとまらない原因はあるけれど
ウィッグを使えばどんな髪質や状態の方でも瞬時にヘアスタイルが整い、キープできますよ
おしゃれな方は積極的に取り入れていらっしゃいますしウィッグを楽しんでいらっしゃいます!!
髪を綺麗に保つことってアンチエイジングにもつながるんですよ!!
美容室帰りのあの艶とボリューム感、、、
あれがご自宅でサッと再現できるなんて梅雨時期だけなんて勿体ないくらいです

これを機にウィッグを使って素敵な女性に変身してみませんか?
お気軽にご相談・ご試着いただけますのでまずはお電話でお問合せください

フローレンの詳細についてはこちらをクリック

お問い合わせは、フリーダイヤル 
0120-58-1658

関連記事

  1. ウィッグの増毛修理。

    ウィッグの増毛修理。

    ウィッグの増毛修理。ウィッグは使用し続けるとどうしても毛髪が抜けてしまいます…

    ウィッグの増毛修理。
  2. コロナウィルス自粛期間中にウィッグ・かつらの修理を

    コロナウィルス自粛期間中にウィッグ・かつらの修理を

    コロナウィルス自粛期間中にウィッグ・かつらの修理を普段お使いになっているウィッグの…

    コロナウィルス自粛期間中にウィッグ・かつらの修理を
  3. 東京には医療用かつら・医療用ウィッグのお店が色々あって何がいいのかわからない。

    東京には医療用かつら・医療用ウィッグのお店が色々あって何がいいのかわか…

    東京には医療用かつら・医療用ウィッグのお店が色々あって何がいいのかわからない。東京…

    東京には医療用かつら・医療用ウィッグのお店が色々あって何がいいのかわからない。
  4. フローレン銀座、店内のご紹介。オーダーメイドウィッグ・医療用ウィッグ。

    フローレン銀座、店内のご紹介。オーダーメイドウィッグ・医療用ウィッグ。…

    フローレン銀座店内のご紹介。フローレン銀座店。賑やかな銀座の喧騒から離れた、静かで落ち着…

    フローレン銀座、店内のご紹介。オーダーメイドウィッグ・医療用ウィッグ。
  5. 自毛(地毛)ウィッグ作り方

    自毛(地毛)ウィッグ作り方

    自毛(地毛)ウィッグ作り方今自毛(地毛)を使ってウィッグを作成する方が増えています…

    自毛(地毛)ウィッグ作り方
  6. 増毛方法も色々。

    増毛方法も色々。

    決着式増毛法ウィッグはまだ早いけど、でも何とか確実に増やしたい。そん…

    増毛方法も色々。
  7. メンズ医療用ウィッグ

    メンズ医療用ウィッグ

    MEN'S MEDICAL WIG Floren-Ginza仕事をしながら治療をする男性のため…

    メンズ医療用ウィッグ
  8. 夏のウィッグ・かつらはここに注意。

    夏のウィッグ・かつらはここに注意。

    夏のウィッグ・かつらはここに注意。夏には夏向けのウィッグ、かつらがあります。…

    夏のウィッグ・かつらはここに注意。
  9. お気にいりの素材でウィッグ裏地や下地キャップが作れます!!

    お気にいりの素材でウィッグ裏地や下地キャップが作れます!!

    お肌が弱くカブレや蒸れが気になる、、、長時間かぶるものだから肌に優しいものを選びたい、、、…

    お気にいりの素材でウィッグ裏地や下地キャップが作れます!!

最近の記事

店内パノラマビュー

営業時間・情報

0120-58-1658
10:00am - 19:00pm
火曜日が定休日となります。
PAGE TOP