様々なタイプの商品をご用意しております。

自然で安い部分ウィッグ。フローレン銀座のセミオーダーシリーズ。

ウィッグって、どこで買えばいいの?

どんな種類があるの?

何が違うの?

そもそもいくらなの?

様々なご質問やお問合せをいただきます。

ウィッグというのは、普段の日常であまり触れることのない商品。

なので、適正な商品・価格がわからない、といった声が多くあります。

お客様の毛髪の状態や毛色、ご希望により、適したウィッグのタイプは大きく変わってきます。

以下の項目を踏まえた商品でないと”自然”で”安い”とは言えません。

項目ごとに確認していきましょう。

ウィッグ…。わからないことだらけ、ですよね。

ご予算、耐久性、そしてアフターフォロー。

まずはご予算です。正直にお話すると、数千円~2、3万円といった商品もあります。予算が一番!というお客様には良いもしれません。

ただ、自然かというと、微妙です。

ある程度自然なもの。特に普段簡単に使えないと意味がありません。

結局一度も使わなかった…となると、数千円の商品も”高かった”という事になります。

使いやすく、さらに自然。という商品は安くても5~10万円程度はするかと思います。

値段がいくらであっても使えないと意味がない。普段使えるもの、そしてアフターフォローもしっかりしているところで購入しないと”高い買い物”をすることになります。

フローレン銀座には、使いやすく耐久性のある自然なウィッグが多種類ご用意しております。

毎日使用して3~5年使えるものだと、多少購入金額が高くても、”安い買い物”になるわけです。

毎日使いたくなるウィッグ。それがベストなウィッグです。

使いやすさと耐久性とは

普段の装着は勿論自然に見せるためのスタイリングが難しい商品は、結局使わなくなるケースが多いようです。

形状記憶毛髪と人毛のミックスにより、洗った後もウィッグの毛の立ち上がり、毛流れが乱れず自然な状態を維持できるものを選びましょう。

また、傷んだらちゃんと修理してくれるかどうか、の確認も必要です。

同じ品質のウィッグも、壊れたときに修理してくれるお店(メーカー)、してくれないお店(メーカー)があります。何度でも修理してくれるお店で購入したものが、耐久性の長い商品と言えるわけです。

フローレン銀座では、他社で購入したウィッグの修理も承っております。

修理してくれない…といったお悩みをお持ちの方も多いようですね。

お出かけ前に簡単装着。大事です…。

毛色は…?

フローレン銀座のセミオーダーウィッグは、様々な色を準備しております。勿論、準備のない特殊な色も作成可能。

白髪やメッシュにも対応できます。

サイズは…?

自毛の状態によって必要なウィッグの大きさはそれぞれです。

500円玉大の小さなウィッグから、トップ部分をカバーするタイプ、八分タイプからフルウィッグまで、色んな大きさのセミオーダーウィッグをご用意しております。

ご試着いただきながら、適切な大きさのウィッグを選んでいきましょう。

色やサイズはお客様により様々です。

スタイルは…?

フローレン銀座のセミオーダーウィッグは、毛の長い・多い状態でストックしてあります。

お客様の自毛の状態に合わせ、希望に沿うようカット・スタイリングで仕上げていきます。

専任の美容師の技術で慎重に進めていきます。

ウィッグは切りすぎると伸びてこないですからね。

必要に応じて、カラーやパーマも実施します。

勿論、自毛のカット・カラー・パーマも承っております。

慎重にカットいたします。

どこで買うの…?

フローレン銀座の運営元は、株式会社アイスリィーという会社です。

様々なメーカーや理美容室にウィッグを作成し「卸し」をしている企業です。

所在地は東京銀座。

直営のウィッグ専門サロン、フローレン銀座も銀座にあります。

直接ご来店いただくのがベストかと思いますが、ご遠方の方も大丈夫です。

全国に提携している理美容サロンがございます。

そちらをご案内いたします。

もしくは、今通っている理美容室へお届けすることも可能です。

かかりつけの理美容師さんがいましたら、一度相談してみてください。

普段から髪の毛について色々相談している理美容師さんと一緒に作製する。ある意味一番安心で良い方法でもあります。

デパートには理美容師さんはいませんよ。

以上、簡単ではありますが、自然で安いウィッグとは…を、まとめてみました。

その他ご質問などありましたら、お気軽に下記よりお問合せください。

フローレン銀座で色んなウィッグを確認してみてください。

渡辺様(フローレン銀座のお客様)のインタビューは画像をクリック
フローレン銀座の詳細はこちらをクリック

お問い合わせ・無料相談・試着・カウンセリングはフローレン・フリーダイヤル

0120-58-1658

*スマホからは番号タップで発信できます。
受付 10:00〜19:00/定休日 火曜
メールはこちらへ
お問い合わせ・ご予約

自分の毛でウィッグを作れちゃいます。詳細はこちらをクリック。
泳げるウィッグも好評です。

関連記事

  1. ご自宅でのウィッグメンテナンス・シャンプーについて

    ご自宅でのウィッグメンテナンス・シャンプーについて

    ご自身でウィッグのシャンプー等、メンテナンスの仕方をご案内します。ご自身でウィッグを洗浄する場合…

    ご自宅でのウィッグメンテナンス・シャンプーについて
  2. 夏に必要なウィッグ

    夏に必要なウィッグ

    夏に必要なウィッグウィッグは夏は蒸れて頭皮に良くない・・・という印象…

    夏に必要なウィッグ
  3. メンズウィッグ、男性用かつらの編み込み

    メンズウィッグ、男性用かつらの編み込み

    メンズウィッグ、男性用かつらの編み込みメンズウィッグ、男性用かつらの装着方法は様々…

    メンズウィッグ、男性用かつらの編み込み
  4. 自毛(地毛)ウィッグ作り方

    自毛(地毛)ウィッグ作り方

    自毛(地毛)ウィッグ作り方今自毛(地毛)を使ってウィッグを作成する方が増えています…

    自毛(地毛)ウィッグ作り方
  5. メンズ医療用ウィッグの既製品

    メンズ医療用ウィッグの既製品

    メンズ医療用ウィッグの既製品男性で医療用ウィッグをお探しの方。本来オーダー…

    メンズ医療用ウィッグの既製品
  6. メンズウィッグについては”かつらTV”を見よ。

    メンズウィッグについては”かつらTV”を見よ。

    メンズウィッグについては”かつらTV”を見よ。弊社で以前よりモデルをしていただいて…

    メンズウィッグについては”かつらTV”を見よ。
  7. フローレン銀座、モデルの武永京子さん、コンサート開催。

    フローレン銀座、モデルの武永京子さん、コンサート開催。

    フローレン銀座、モデルの武永京子さん、コンサート開催。◇武永京子さん、2…

    フローレン銀座、モデルの武永京子さん、コンサート開催。
  8. 円形脱毛症のウィッグに必要なこと。

    円形脱毛症のウィッグに必要なこと。

    円形脱毛症のウィッグに必要なこと。円形脱毛症。余儀なくウィッグを使用してい…

    円形脱毛症のウィッグに必要なこと。
  9. 軽くて小さなウィッグ。極小ウィッグ。

    軽くて小さなウィッグ。極小ウィッグ。

    軽くて小さなウィッグ。極小ウィッグ。軽くて小さなウィッグ今大人気の軽くて小さなウィッグの紹…

    軽くて小さなウィッグ。極小ウィッグ。

最近の記事

店内パノラマビュー

営業時間・情報

0120-58-1658
10:00am - 19:00pm
火曜日が定休日となります。
PAGE TOP